LOG Book

器材選び(BCD)について

横浜のダイビングスクール ブルーキューブです。

2014年5月12日(月)はファンダイビングに行きます。

平日がお休みの方で海に行きたい!という方は是非ご参加ください。

****************************

本日は、BCD(通称:BC)について。

BCは、水中での浮力調整、水面での浮力確保のために必要となる、レジャーダイバーにとっては重要な器材です。

IMG_0256.JPGのサムネイル画像

こちらの写真はコアなファンの多いスキューバプロさんのBC「スタビライジングジャケット」(通称:スタビ)です。

当店のイントラスタッフでもスタビ命!派がいます。

当店でCカードを取得されたお客様におすすめしている胸部分のベルトで長さの調整や脱着ができるショルダータイプと違い、スタビはジャケットタイプとなります。

スタビはとにかくシンプルでコンパクト!

肩部分にまで空気が入りますので、浮力感ばっちりです。

特に水面での浮力確保では、とても楽な姿勢でいられます。

あとは、なんとなく、着ているだけでプロっぽい・笑

まぁ、個人的な意見ですので、スルーしてください。

では、なぜお客様にショルダータイプをおすすめするか?

ダイビングを始めたばかりの頃は、着なれないウェットスーツやドライスーツを着た状態で、重いタンクの付いたBCを背負ったり、脱いだりするのが難しいと感じるかもしれません。

その点、ショルダータイプのBCはベルトでサイズ調節が出来るので、着るときも、脱ぐときも、ベルト調整やバックルの取り外しで楽ちんです。(バディ同士で脱がしやすいのも特徴です)

ストレスフリーのダイビングをするためにも器材選びはご自分に合ったものにしましょう。

当店では、ダイビングスタイルに合わせた器材選びのご相談に乗らせていただきますので、お気軽にどうぞ。

ちなみに、私がスタビを着ない理由・・・?

それは、ブルーキューブオープン以来、ずっと一緒に過ごしているBCに愛着がありすぎて、ちょこちょこ修理しながら使っております。

かれこれ、十数年がんばってくれています。

IMG_0260.JPG

****************************
夏に向けてダイビングのオーバーホールお探しではありませんか?

当店では通常2週間でオーバーホールを行っております。

お急ぎの方はご相談ください。

Facebook

ダイビングポイント

アーカイブ

ページ上部へ戻る